鼻の下の色素沈着にノイスは効果があるの?

 

鼻の下の産毛の処理を続けているといつの間にか鼻の下のくすみや黒ずみなど色素沈着していることがありますよね。

 

これはカミソリなどの刺激や保湿不足による乾燥などが原因で起こることが多いのですが、ノイスを使うことで色素沈着も消えるの?と期待をしてしまいます。

 

この色素沈着ですが、ノイスを使うことでかなりの効果が期待できるんです。

 

 

というか実際に使ってみると色素沈着がかなり変化することが実感できると思います。

 

いろいろと調べてみたのと、実際に使って検証したので、詳しく知りたい方は下の方まで読んでみてくださいね。

 

鼻の下の色素沈着が起きる原因は?

鼻の下の色素沈着の原因は1つではないんです。

 

色々あるのですけど、大きく分けて3つほどあります。

 

 

カミソリなどの刺激

 

 

鼻の下の産毛が気になっている人の多くの原因がカミソリなどで継続して処理することで起きる色素沈着です。これは炎症性色素沈着と言われ、刺激を受けたお肌が肌を守ろうとしてメラニンを生成。メラニンが増えることで、くすみや黒ずみなど色素沈着してしまいます。これを改善するには刺激をできるだけ避けることが大切になります。

 

 

保湿不足や美容成分が足りないためターンオーバーができてない

 

 

鼻の下のはとてもデリケートなので、ちょっとしたことでも乾燥や肌荒れを起こします。乾燥や肌荒れを防ぐには保湿がとても大切です。保湿不足で乾燥すると、肌のターンオーバーが遅くなってしまいます。お肌はだいたい28日周期で生まれかわるのですが、乾燥するとお肌の生まれ変わりが遅くなって、肌の奥になる色素沈着のもとであるメラニンが肌にのこったままになってしまいます。そうすると少しずつ色素沈着がひどくなってしまうんですね。これを改善するにはターンオーバーが正常に行われるように保湿をしっかりすることが大切です。

 

 

紫外線

 

 

カミソリなどの刺激と同じように紫外線も刺激と同じようなものです。紫外線の刺激をうけた鼻の下はメラニンを生成し色素沈着の原因となります。日焼け、と同じ感じです。紫外線を防ぐ、ことが大切ですし、肌のターンオーバーを促進してメラニンをできるだけ排出することで改善できます。

 

このように原因を見ると鼻の下の産毛にお悩みの方はどの原因も当てはまりそうですよね。

 

紫外線を防ぐ、ことは別として、ノイスを使うと「カミソリなどの刺激」「保湿不足」は改善でき、色素沈着を防ぐことができると思いますよ。

 

 

⇒ノイスで色素沈着を改善しましょう

鼻の下の色素沈着が消えない・・・ ノイスが色素沈着に効く理由は?

ノイスはたくさんの産毛改善成分と美容成分が配合されているので、色素沈着にもかなり効く可能性が高い、と思っています。

 

ノイスが効く具体的な理由として大きく分けて3つあります。

 

 

 

鼻の下の産毛の処理が圧倒的に減るから

 

ノイスに含まれるタンパク質分解酵素(パパイン酵素)が古い角質や老廃物に働きかけ、3つのダイズ成分(イソフラボン、黒ダイズエキス、エクオール)でムダ毛ケア。その他ザクロエキスやプエラリアエキスなど女性ホルモン同様の働きがある成分が配合で自然と鼻の下の産毛が薄く、目立たなくなるのを実感できると思います。そうするとカミソリでの処理も格段に減るので、刺激が少なくなり、色素沈着の原因も避けられるようになります。

 

 

保湿成分配合でターンオーバーを促進

 

ノイスには保湿成分も豊富に配合。トリプルヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na-2、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸)や水溶性コラーゲン、キュウリ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、アロエベラ葉エキスなど、肌の保湿やハリをもたらす成分がこれでもかと配合され、ターンオーバーを促進してくれます。

 

メラニンの生成による色素沈着を防ぐ成分配合

 

ビタミンC誘導体、ヒナギク花エキス、ハマメリス葉エキスなどメラニンの生成を防ぐ成分配合。鼻の下の毛穴の黒ずみなんかにも効くそうですよ。

 

 

鼻の下の産毛対策だけじゃなく、美肌にもとっても効く成分配合なのはノイスだけ!

 

鼻の下の色素沈着と産毛処理を同時にしたいならノイスを是非使ってみてくださいね。

 

 

 

⇒ノイスを鼻の下に使った感想はこちらで書いています

TOPへ